エンジニアリング

安全

研修

社会貢献

エンジニアリング

業務効率化や安全品質向上のためのSKY運動

改善活動の中から新たな工具や開発物品が誕生

 会員会社が日常業務の中で安全性・効率性の向上を目指して積極的に取り組んでいるのが、“創造・改善・躍進”の頭文字をとった「SKY運動」です。日頃の業務の中で不便に感じたこと、これは危険だなと気づいたことに対して、代替方法や総意工夫による改善、安全に作業ができる工具の開発、従来の工程やシステム変更により低コストを実現するなど、作業効率を格段に高めたりできるよう、グループで知恵を出し合って難題を乗り越えていく活動のことです。
 転落防止用器具等を取り付けることで昇降時の安全を確保した梯子や夜間作業時の携帯型LED照明、粉塵等を強制的に集塵できるコンクリート電柱切断機など、さまざまな高効率開発物品が生まれてきています。こうした成果については、“現場の創意工夫を業界全体のノウハウにする”という意図のもと、各支部主催のフォーラムや各種大会などで成果発表の場を作り、会員会社全体へ水平展開しております。

携帯型LED照明の開発

携帯型LED照明の開発

電柱切断機の開発

電柱切断機の開発